ヴェラスの暮らし

いつも誰かが見守っていてくれる。いつも誰かと触れ合うことができる

深夜、ヴェラスの廊下を静かに歩くスタッフが一人。
どんな小さな変化も見逃さない厳しい眼差し。
ドアの向こうのご入居者を思い浮かべながら、ドアに注がれる温かな眼差し。
毎日繰り返される館内定期巡回。 ヴェラスでは介護や介助スタッフだけではなくフロント、食堂、厨房、浴室など、全てのスタッフの心と行動は、いつもご入居者の安らぎのために注がれています。

全てはご入居者のために。これがヴェラスのホスピタリティなのです。 人生を駆け抜けてこられた方々が、これからは誰にも束縛されず、ゆったりと豊かに時を刻む。
そんなおひとりおひとりの願いをしっかりと受け止めながら、 ヴェラスは上質な生活空間と万全のサポート&サービスを実現しています。

いつも誰かが見守ってくれている心強さ。いつでも誰かと触れ合うことができる安心感。

ここでは、不安から解き放たれたヴェラスでの、充実したシニアライフをご紹介します。

ヴェラスの一日               充実の安心サポート

このページのトップに戻る

会社概要 沿革 IR情報 電子公告