会社案内

会社概要

設 立 昭和62年4月
本 社 札幌市中央区南19条西11丁目1番15号
資本金 6億8629万6800円
代表者 代表取締役社長 森 千恵香
事業内容 有料老人ホームの設置・運営・管理
取引銀行 新生銀行、三菱東京UFJ銀行、関西アーバン銀行、北洋銀行、空知信用金庫
役 員
代表取締役社長
森 千恵香
取締役
大堀 まさ子
取締役
藤井 伸一
取締役
上野 幸子
監査役
神谷 康弘
監査役
板倉 暢宏
監査役
山口 貴嗣
従業員数 320名 (H28年4月1日現在)
事業施設 光ハイツ・ヴェラス石山(昭和61年~)
光ハイツ・ヴェラス月寒公園(平成2年~)
光ハイツ・ヴェラス藤野(平成6年~)
光ハイツ・ヴェラス琴似(平成15年~)
光ハイツ・ヴェラス真駒内公園(平成18年7月~)
ヴェラス・クオーレ小樽(平成21年3月~)
ヴェラス・クオーレ山の手(平成23年3月~)
ヴェラス・クオーレ札幌北(平成23年7月~)
ヴェラス・クオーレ南19条(平成27年8月~)
通所介護事業 さっぽろ南デイサービスセンター(平成28年7月~)
短期入所生活介護事業 (ショートステイ) 光ハイツ・ヴェラス石山(平成28年7月~)
光ハイツ・ヴェラス月寒公園(平成28年7月~)
光ハイツ・ヴェラス藤野(平成28年7月~)
会員 公益社団法人全国有料老人ホーム協会・正会員
株主 藤井 伸一、株式会社保健科学研究所、株式会社ラ・アトレ ほか

会社沿革

昭和62年4月 東日本観光開発(株)より分離独立し、資本金2,000万円で設立
社団法人全国有料老人ホーム協会加盟、正会員となる
昭和62年10月 光ハイツ・ヴェラス石山2号館(53室)竣工
平成2年4月 光ハイツ・ヴェラス月寒公園(58室)竣工
平成6年9月 (株)秋山愛生舘と市民生協コープさっぽろが資本参加し、資本金8,000 万円となる 
平成6年11月 光ハイツ・ヴェラス藤野A、C棟(55室)竣工
平成8年5月 光ハイツ・ヴェラス藤野B棟(91室)竣工
平成9年10月 (株)秋山愛生舘が出資し、資本金1億2,000万円となる
平成11年3月 (株)秋山愛生舘と合併した(株)スズケンが全株式を取得し、100 %親会社となる
平成13年2月 (株)スズケンより全株式が(株)メデカジャパンに譲渡され、100 %親会社となる
平成15年6月 光ハイツ・ヴェラス琴似アカシア館(介護専用棟62室)竣工  
平成15年11月 ポプラ館(一般棟北棟100室)竣工
平成16年9月 光ハイツ・ヴェラス琴似ポプラ館(一般棟南棟120室)竣工
平成18年7月 光ハイツ・ヴェラス真駒内公園ポプラ館(一般棟116室)・アカシア館(介護専用棟49室)竣工
平成18年9月 第三者割当増資を実施し、資本金3億円となる
平成19年2月 札幌証券取引所アンビシャス市場に株式を上場、資本金4億8,630万円となる
平成20年8月 第三者割当増資を実施し、資本金6億3,000万円となる
平成21年3月 (株)かわぞえと業務提携基本合意の締結をする
小樽市にヴェラス・クオーレ小樽(59室)を開設
第三者割当増資を実施し、資本金6億8,629万6,800円となる
平成21年4月 光ハイツ・ヴェラス石山・月寒公園・藤野の3施設が琴似・真駒内公園施設同様に入居時要介護認定者の受け入れを開始する。
平成21年5月 (株)メデカジャパンの保有する当社株式2,135株を藤井伸一氏が全株取得する。(出資比率61.7%)
平成21年7月 (株)加ト吉の保有する当社株式680株を藤井伸一氏が全株取得する。(出資比率64.9%)
平成23年3月 佐々木建設(株)より「介護付有料老人ホーム はぴね山の手」の 事業を譲受し、「介護付有料老人ホーム ヴェラス・クオーレ山の手」として開設。
平成23年7月 (株)とんでんより住宅型有料老人ホームサンフォートノアを事業譲受し、「住宅型有料老人ホーム ヴェラス・クオーレ札幌北」として開設。
平成25年4月 光ハイツ・ヴェラス石山・月寒公園・藤野・琴似・真駒内公園・ ヴェラス・クオーレ山の手の6施設の固定資産を流動化させ、 IHC Japan First特定目的会社と土地建物の賃貸借契約を締結。
平成26年7月 ヴェラス・クオーレ札幌北に増築棟(90室)を開設。
現在 IHC Japan First特定目的会社と土地建物の賃貸借契約を締結。
平成27年8月 ヴェラス・クオーレ南19条(89室)を新規開設
平成28年7月 さっぽろ南デイサービスセンターを札幌市南区南32条西10丁目に新規開設・通所介護事業を開始
平成28年8月 光ハイツ・ヴェラス石山、月寒公園、藤野の3施設において短期入所生活介護事業(ショートステイ)を開始